シミサプリ 美白

シミサプリで本当に美白になれる?

美白 画像

女性にとってシミの無い美しい肌は理想ですが、
シミと美白にはどのような関係があるのでしょうか?

 

まず、美白の考え方についてですが、美白とはただ単に
「白くて美しい」というイメージを指す言葉ではありません。

 

 

正式に決められている内容では、

「メラニンの沈着によるシミやくすみが少なく、より白く見える状態」

このように書かれています。

 

つまり、一般的に化粧品などで謳われている「美白ケア」とは、
お肌のメラニン色素の生成や沈着を抑え、分解し、
シミやそばかす、くすみなどを改善する作用のことだったんですね。

 

 

サプリメントは美白じゃない?

 美白 画像

 

シミに効くサプリ、美白サプリなど、飲むだけで美白になれるような
サプリメントが最近、多く販売されていますが、その多くには
実は美白の効果があると書かれていません

 

これは、薬事法が関わっているのですが、一般的なサプリメントは
健康食品の扱いになるため、美白、つまりシミを改善する効果を
謳ってはいけない事になっているんです。

 

では、サプリメントでシミケア、美白ケアをすることはできないのでしょうか?

 

 

医薬品なら効果が認められている

 シミサプリ 画像

 

商品によっては「サプリメント=「健康食品」として捉えられていますが、
中には医薬品として販売されているものもあります。

 

医薬品は、厚生労働省が効果・効能を認めた商品になりますので、
シミの改善や美白作用を謳っているんですね。

 

これは、配合されている成分やその量、また各試験におけるデータなど
いろいろな条件を積み重ねて決まっています。

 

 

シミを改善するサプリは、ネット通販で買うことができますが、
その中には健康食品もあれば、医薬品(第3類医薬部外品)もある
ということなんです。

 

 

より効果を実感するなら医薬品がおススメ

 シミサプリ 画像

 

医薬品ではないただの健康食品に、まったく効果が無いわけではありませんが、
やはり、効果・効能で選ぶなら、医薬品がおススメです。

 

健康食品は、商品を飲んで得られる効果をうやむやにしているケースが多いですが、
医薬品であれば、きちんと「シミに効果がある」と謳っています。

 

これは、国に効果を正式に認められているからなんですね。

 

同じシミサプリでも、医薬品と健康食品には大きな違いがあるんです。

 

 

とはいえ、両者の価格に大差があるわけではありません。

 

 

健康食品なのに高額な商品もありますし、医薬品でありながら
リーズナブルな価格設定にしているものもあります。

 

医薬品だから高額というわけではないんですね。

 

 

まとめると、シミサプリには健康食品と医薬品の2種類があり、
よりシミの改善に効果が期待できるのは医薬品(第3類医薬部外品)です。

 

商品のリサーチをするときには、参考にしてみてください。